明野設計室

Blog

日々の記録や日記

旧ブログはこちら

KFHⅧ いよいよ着工

ただいま仕事中2017.05.15

土曜日は本降りの冷たい雨でしたね。

私達はそんな中、地鎮祭。

普段なら悪天候をとっても残念に思うところなのですが、

今回はなぜかそんなに心配な気持ちにならない。

当日、現地でお施主さんご家族にお会いすると、

私「すごい雨ですね。」

奥さま「すごいですね。でも、まっ、いいかって。」

ほら、とにかく明るくポジティブなご家族なのです。

いつも通り笑顔のご家族、(やっぱり大丈夫)と私の心の中。

雨の中、地鎮祭の始まりです。

「雨の中」と言っても、

神主さんと工務店さんがきちんとテントを張ってくれたので

いつも通りの状況です。

テントの青がまるで青空のよう。

今回の神主さんは、お施主さんが直接お願いした

大地の守護神「有鹿(あるか)神社」さん。

こんなに立派な栞を頂戴しました。

御式の様子を少しだけ。

いつもはいたずらな長男もお父さんと一緒に

木製の鍬を持って「えぃ、えぃ、えぃ」

榊をお供えする玉串奉奠(たまぐしほうてん)。

なんだか神妙な感じです。

お子さんも指先まで緊張している感じがいいですね。

最後はお神酒で乾杯して無事終了。

集合写真を撮る際も、

男の子は早速何かを仕掛けます(笑)

おかげでみんないつも笑顔。

それにしても、実際はすごい雨なんですけどね。

御式の後は、地縄の確認を行いました。

建物のおおよその位置を確認します。

手前が監督さんなのですが、

少し不思議な写真だと思いませんか?

奥さま、手に傘を持っているのです。

雨は土砂降り。

どうやら

監督さんにあわせて傘をささずにいるようです。

帰ってきて写真を整理していてそれに気がついたのですが

これから「一緒につくっていくんだ!」という決意表明のよう。

頭の下がる思いです。

ちょっと感動しました。

 

最後はおまけ写真です。

まだ更地のはずの敷地の隅っこに、

こんな小さな花壇があります。

お引越しを待ちきれずにお施主さんが早々と植えました(笑)

とにかく、いよいよ着工です!

(Misako)

カテゴリー

リンク

  • retore当事務所で内装を設計した吉祥寺にあるセンスの良いリユースショップです
  • ハンドワークスファクトリ―当事務所の丸テーブルを作製していただいた静岡県藤枝市にある家具作家さんのアトリエです
  • 正木屋福島での仕事の時だけでなく、床材等でお世話になっている福島県いわき市にある材木屋さんです
  • フェリーチェ美佐子のおさななじみが開業しているもみほぐしサロン。リーズナブルな価格で心身すっきり。
  • KANOCOビール近所にある小さなクラフトビールのお店。ビールはもちろんですが、店主のセレクトしたワインもお薦め。ひいきにさせていただいています。