明野設計室

Blog

日々の記録や日記

旧ブログはこちら

餅まきでお祝いを

ただいま仕事中2017.07.14

突然ですが、
上棟式に屋根からお餅を撒く風習を知っていますか?

私の父の小さい頃にはどのお宅もやっていたようで、
近所の上棟が楽しみだったとよく聞かされていました。

由来については、
間違ったことをお伝えしてしまうといけないので、
詳しく知りたい方はWikiへ…

「餅まき」

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%A4%85%E3%81%BE%E3%81%8D

先日上棟を祝って、この「餅まき」ならぬ「菓子まき」が
お施主さんのアイデアにより現場で行われました。

へいごうしを飾り、
まずは、四方をお神酒、塩、お米で清めます。

その後、いつもは宴席へ…となるのですが、
気がつけばタイミング良く
今回は道路にどこからともなく子供達が次々と現れます。

最初はチラホラ…だったのですが、
わずか15~20分程度の間に最終的には20人くらい…?
いや、もっと。
30人近く集まったのではないでしょうか!

いまかいまか…と空からお菓子が降ってくるのを
待ち受ける子供達。

私もなんだかドキドキします。

お施主さんから、
最初に上棟の意味のご説明をいただき、
大工さんと一緒に

ぽ~んっ!

 

青空と上棟を済ませたばかりのマイホームをバッグに
お菓子が撒かれます。

あっという間にお菓子はなくなり、
時間にして10分足らずのできごとだったと思います。

けれど、子供達にとっては(私にとっても)
一生記憶に残るのだろうなと思います。

そして、このお家にちょっと興味が出て
「進んだな~」とか「どんな色になるのかな~」とか
気にしてもらえたら嬉しいなと思います。

一機にちびっこ現場監督がたくさんできた感じでしょうか。

事務所を始めて18年、餅まきは何回か経験させていただきましたが
身内で行うことが多く、
こんなにたくさんの近所の子供が集まったのは初めてです。

いいものですね。

欲を言えば、私も子供達の中に混じりたかったです。

(Misako)

カテゴリー

リンク

  • retore当事務所で内装を設計した吉祥寺にあるセンスの良いリユースショップです
  • ハンドワークスファクトリ―当事務所の丸テーブルを作製していただいた静岡県藤枝市にある家具作家さんのアトリエです
  • 正木屋福島での仕事の時だけでなく、床材等でお世話になっている福島県いわき市にある材木屋さんです
  • フェリーチェ美佐子のおさななじみが開業しているもみほぐしサロン。リーズナブルな価格で心身すっきり。
  • KANOCOビール近所にある小さなクラフトビールのお店。ビールはもちろんですが、店主のセレクトしたワインもお薦め。ひいきにさせていただいています。