明野設計室

Blog

日々の記録や日記

旧ブログはこちら

MY HOMEは、ここから 

ただいま仕事中2017.12.11

週末は厚木のお住まいのお引渡し、そしてオープンハウスでした。

例えれば、長い間夢中に読んできた分厚い本を読み終えて、
ページをパタンと閉じた・・・そんな気分の今日です。
楽しかった気持ちと寂しいような気持ち。

お引渡し後は、ひそかに私の中で高揚感がしばらく続いてしまいます。
日曜日を経てもまだ抜けきれずにいるのだから、
切り替えが悪いですね・・・(笑)

今回のお施主さんのご希望は明快で、
「用途を限定せず、
竣工で終わりではなくそこからも自分たちで永遠に作り続けていく家」。
作る過程自体を楽しんでいきたいというものでした。

設計中は私達からの提案をいつも理解するように努力をしていただき、
お施主さんご家族には感謝しています。
そして時にイメージが異なる時は、あいまいにせずひとつひとつ一緒に検討してきました。
考え方や捉え方の違いを話し合うこと、その過程がとても楽しい時間でした。

階段の位置やカウンターの形状、庇の色、土間の位置づけ・・・
いろんなことに迷い、検討してきたことが思い出されます。

 

一番驚いたのは洗面所に洗面器はいらないと言い出された時のこと!
最終的に居間食堂にある長いカウンターの一番端っこに緑の丸いボールをセットしました。
写真一番手前です。

こうしてみていると、もう「ここしかない」という感じです。
使用頻度がとても上がりそうです。
帰宅したらみんなきちんと手を洗う様子が想像できます。
私も居間の片隅に洗面が欲しいなぁ・・・なんて。

自分の生活を自分で考える大切さを教えていただきました。

 

当日は新しく付けた琺瑯のペンダントの下に
以前からお使いだったテーブルと椅子を事前に搬入してくれていました。

新しいものとこれまで使ってきた古いものの雰囲気が
ピタッと合うことが、とても嬉しいのです。

 

オープンハウスの最中、
早速出窓にクリスマスツリーのカードと羊のオブジェが置かれました。
たった今、お子さんたちが作ってきたそうです。

「早くキャンプやろうよ!」と男の子が言いました。
なんと今夜はお引越し前にここでキャンプ!

新しい生活は、もう始まっています。

(Misako)

 

カテゴリー

リンク

  • retore当事務所で内装を設計した吉祥寺にあるセンスの良いリユースショップです
  • ハンドワークスファクトリ―当事務所の丸テーブルを作製していただいた静岡県藤枝市にある家具作家さんのアトリエです
  • 正木屋福島での仕事の時だけでなく、床材等でお世話になっている福島県いわき市にある材木屋さんです
  • フェリーチェ美佐子のおさななじみが開業しているもみほぐしサロン。リーズナブルな価格で心身すっきり。
  • KANOCOビール近所にある小さなクラフトビールのお店。ビールはもちろんですが、店主のセレクトしたワインもお薦め。ひいきにさせていただいています。