明野設計室

Blog

日々の記録や日記

旧ブログはこちら

【イベント】「大人のワークショップvol.6」ご報告

イベント・オープンハウス2019.04.08

今朝の冷たい雨が嘘のように暖かった昨日、
第6回目のワークショップを開きました。
今回はすでに恒例となったハンドワークスファクトリーの
久留さんと一緒にスツールの座編み。
詳細の内容は、今までのblogを覗いてくださいね。

第1回 2017.11.28

第2回 2018.03.16

 

3回目となる座編みWS、
今回は3つの新しいことを試みました。

ひとつ目は、
スツールのフレームの樹種にバリエーションを追加。
今までこのWSから生まれたスツールは22脚ありますが、
そのすべてが「たも」でした。
今回は久留さんにお願いして「メープル」「くるみ」「オーク」
「チェリー」の4種を追加、合計5種の中から選んでいただきました。

いつものたも。
野球のバットに使われるしなやかな木。

メープル。
貫のところにきれいな艶のある模様がでています。

くるみ。
とても軽く、スツールのように頻繁に移動する家具には
ありがたいメリットです。

オーク。
和にも洋にも合う色と木目、家具では王道。

樹種を5種類にしたことで、
サイズ×樹種×ペーパーコードの色=20種類ものバリエーションが生まれます。

ふたつ目は、
おひるごはんに希望者には洋食屋「ケテル」特製のお弁当を。

参加者の半分くらいは頼まれるかな~と予想していたのですが、
結果的には一組を除きすべての方が。

みんなが「美味しい!」と食べているのを見て、
頼まなかった方も「頼めば良かったなぁ~」と言っていました(笑)

そしてみっつ目、
集合写真って苦手だったのですが、今回初めて撮ってみました。
意外といいものですね。
毎回撮りためてWSアルバムを作れば、
年数が経ってからとってもなつかしくなるような気がします。

あっ、それから秘密の試みがもうひとつありました!
BGMに映画「ボヘミアンラプソディ―」で
話題が復活した「LIVEAID」のDVDを流してみました。

後ろに小さく映っている画面、見えますか?

「普通WSでこんなの流さないよ~!」と言われながらも、
曲が変わるたびにあちこちから反応が・・・。
結構楽しんでいただけたかなと思うのは私の自己満足でしょうか?

今回も現在進行中のお施主さんや、

かつてのお施主さんご家族、

同業の仲間、

WSに興味を持って参加してくれた初めてお会いする方等々、
たくさんの方に参加していただきました。

手編みのスツールは、早速ぞれぞれのお家で活躍していることと思います。
その様子もいつかblogでご紹介できたらいいなと思います。

そうそう、いつもWSの時は隔離されてしまうさんご。
今回はさんごと一緒に遊んでくれるお友達がいました。

さんごにとっては初めての「楽しいワークショップ」だったかな。

みなさま、お疲れさま&ありがとうございました。

(Misako)

カテゴリー

リンク

  • retore当事務所で内装を設計した吉祥寺にあるセンスの良いリユースショップです
  • ハンドワークスファクトリ―当事務所の丸テーブルを作製していただいた静岡県藤枝市にある家具作家さんのアトリエです
  • 正木屋福島での仕事の時だけでなく、床材等でお世話になっている福島県いわき市にある材木屋さんです
  • フェリーチェ美佐子のおさななじみが開業しているもみほぐしサロン。リーズナブルな価格で心身すっきり。
  • KANOCOビール近所にある小さなクラフトビールのお店。ビールはもちろんですが、店主のセレクトしたワインもお薦め。ひいきにさせていただいています。