明野設計室

Blog

日々の記録や日記

旧ブログはこちら

白くて大きくてモフモフしたお施主さん

ただいま仕事中2019.07.30

今日はうだるような暑さの中、湯河原の住まいのお引渡しでした。

このプロジェクトのお施主さんは、

今回山の中腹に建っていたお住まいを購入したご夫婦。

そして忘れてはいけないのが、一緒に暮らす2頭の大型犬です。

ご夫婦とこの大型犬が快適に暮らすための改修でした。

 

犬種は大型犬の中でもさらに大きいほうに属するグレートピレニーズ。

標準体形で体重は50~60㎏、体高は65~80センチもあります。

これは昨年私達と初対面の時の写真です。

「なになに、誰・・・誰・・・?」という表情がとっても可愛かったなぁ。

こんなに大きな犬なので、

小型犬以上に最初から考えておいたほうが良いことがたくさんあります。

私達もこれまで3頭のラブラドールと生活を共にしてきたのでそこは心底実感として。

人だけではなく犬の動線、犬の生活を充分考えました。

例えばまず犬のグルーミングルームを作ったこと。

写真の反対側には「マタギ」の浅い犬用の浴槽があります。

犬は濡れるとプルプルと身体を振るので、この部屋はすべてFRP防水仕上げ。

そして、ここから居間への動線はあくまでまっすぐ、

動線上の扉はすべて引戸に。

メインの仕上げは大型犬でも脚に負担がかからないカーペットタイル。

一部にタイルを敷いて夏場対策も・・・等々。

犬を大切にしている方なら誰でも同じ気持ちだと思いますが、

愛犬が快適に暮らし、のびのびと生活している姿を見ることは

人にとっても幸せなことです。

 

それから、もうひとつの改修の目的は、

現在お持ちの額や家具をきちんと納めて活かすこと。

この白い壁には、大きな額絵やローボードがこれから納まります。

今回はお施主さんにご協力いただき、

夏の暑さや混雑が少しおさまった9月に家具も配置された状況で

オープンハウスをさせていただく予定です。

当日は白くて大きくてモフモフしたお施主さん達もお出迎え・・・の予定です。

白くて大きくてモフモフしたお施主さん、気に入ってくれるといいなぁ・・・。

(Misako)

 

 

 

カテゴリー

リンク

  • retore当事務所で内装を設計した吉祥寺にあるセンスの良いリユースショップです
  • ハンドワークスファクトリ―当事務所の丸テーブルを作製していただいた静岡県藤枝市にある家具作家さんのアトリエです
  • 正木屋福島での仕事の時だけでなく、床材等でお世話になっている福島県いわき市にある材木屋さんです
  • フェリーチェ美佐子のおさななじみが開業しているもみほぐしサロン。リーズナブルな価格で心身すっきり。
  • KANOCOビール近所にある小さなクラフトビールのお店。ビールはもちろんですが、店主のセレクトしたワインもお薦め。ひいきにさせていただいています。