明野設計室

Blog

日々の記録や日記

旧ブログはこちら

解体後が重要です

ただいま仕事中2019.10.18

事務所からほど近いリノベーション現場の解体がほぼ終わりました。

建替えの解体とは異なり改修工事の場合は残すところがあるので、

既存部を傷つけないように丁寧に行う必要があります。

今回は断熱や耐震補強も行うフルリノベーションですが、

内装の経年変化がとても良く、積極的に残したい部分があるので

尚更解体には手間と時間がかかりました。

今後は、図面に従って工事が進められていくのですが、

改修工事の場合はこの解体が終了した時点がとても重要です。

このタイミングで三者(施主、施工者、設計事務所)で立合い、

現状の確認を行います。

今回は既存図面がきちんとありましたので、

それをもとに川崎市の耐震改修の計画を行いました。

解体後に実際にその既存図面と一致しているかどうか、

構造材の腐れ等がないか、構造金物が緩んでいないか等のチェックを行い

必要に応じて計画の修正や補強を行うのです。

今回は疑わしい部分があったので白蟻専門業者にもチェックを依頼し

詳細に調べてもらいました。

一部補強工事の為、追加費用が出てしまいましたが、

ここは重要なところなので他を削ってでもしっかり手当をして、

安心して次に進んでいけるようにしなければなりません。

(Misako)

 

カテゴリー

リンク

  • retore当事務所で内装を設計した吉祥寺にあるセンスの良いリユースショップです
  • ハンドワークスファクトリ―当事務所の丸テーブルを作製していただいた静岡県藤枝市にある家具作家さんのアトリエです
  • 正木屋福島での仕事の時だけでなく、床材等でお世話になっている福島県いわき市にある材木屋さんです
  • フェリーチェ美佐子のおさななじみが開業しているもみほぐしサロン。リーズナブルな価格で心身すっきり。
  • KANOCOビール近所にある小さなクラフトビールのお店。ビールはもちろんですが、店主のセレクトしたワインもお薦め。ひいきにさせていただいています。