明野設計室

Blog

日々の記録や日記

旧ブログはこちら

マスクの話とオープンキッチンが好きなわけ

日々のくらし2020.04.17

今週はタケノコの届いた日に

もうひとつの「Happy」が届きました。

大好きなハシビロコウの柄の手作りマスク。

作ってくれたのは、5年前にお引渡しをしたお施主さんのOさん。

FBでつながっていて、

私は日頃からOさんの愛情にあふれた、たくましい子育て奮闘記の大ファンです。

今回マスクを作っていただけるということになり、

到着を楽しみに待っていました。

それだけでも嬉しいのに封筒の奥には、

さらにサプライズの手紙が。

 

「姉弟代表」の言葉にまずはくすりっと笑ってしまいました。

3人姉妹+双子兄弟の合計5人兄弟ですから確かに立派な「代表」ですよね。

そして、「別の紙」という感覚がなんだか大人っぽい!

そして肝心の「別の紙」がこちら。

 

この感動がどうしても伝えたかったので、

O家のお子さんに原文掲載の許可をいただきました(笑)

是非、拡大して読んでみてください!

中でも私が一番新鮮だったのが一番上に書いてある「キッチン」の項。

O家はフルフラットのオープンキッチンです。

オープンキッチンを望む方は小さな子供のいるご家族が多く、

みなさま口を揃えて「子供の様子を見守れるように」とおっしゃいます。

子供の側から「お母さんのお料理が見えて楽しい」という気持ちを

伝えてもらったのは初めてでした。

言われてみればそうだね・・・。

子供だってお母さん、お父さんを見ていたいよね。

このお手紙をもらわなかったら気がつかなかったなぁ。

大切にします。

マスクもお手紙も。

(Misako)

カテゴリー

リンク

  • retore当事務所で内装を設計した吉祥寺にあるセンスの良いリユースショップです
  • ハンドワークスファクトリ―当事務所の丸テーブルを作製していただいた静岡県藤枝市にある家具作家さんのアトリエです
  • 正木屋福島での仕事の時だけでなく、床材等でお世話になっている福島県いわき市にある材木屋さんです
  • フェリーチェ美佐子のおさななじみが開業しているもみほぐしサロン。リーズナブルな価格で心身すっきり。
  • KANOCOビール近所にある小さなクラフトビールのお店。ビールはもちろんですが、店主のセレクトしたワインもお薦め。ひいきにさせていただいています。