明野設計室

Blog

日々の記録や日記

旧ブログはこちら

ケラバの下

ただいま仕事中2020.11.06

竣工を1か月後に控え、青梅の現場の足場が外れました。

 

 

青梅の住まいの特徴は、何と言っても南側に張り出した深いケラバ。

「ケラバ」とは、聞きなれない言葉だと思いますが、

切妻屋根等で水平になる軒に対して直行した面の本体から出た部分を指します。

1間半もあるケラバが作り出す空間は、内でも外でもない豊かな場所。

これからここにはデッキが貼られ、現実的にも便利な場所となりそう。

アウトドアグッズを手入れしたり、野菜を干したり・・・と想像が拡がります。

建物にも深い陰影をもたらし、なかなかのフォトジェニックに。

棟の部分で左右をふたつに隔てた壁の反対側は何かと言えば・・・

玄関となります。

以前Blogで掲載した模型と本当に同じ!

もうすぐ、「あの黄色い玄関ドア」が入ります。

 

内部もひととおり大工工事が終わり、

残すところ仕上げ、建具、設備器具の取付け・・・竣工に向けて、あと一息です。

気が早い男子チームは、もう竣工後に何かを企んでいる様子。

・・・確かにこんなに楽しいことが、すっきり終わってしまうのはつまらない。

夢は少しづつ永く続けたいなぁと思います。

青梅名物「やきまんじゅう」ごちそうさまでした。

(Misako)

 

 

カテゴリー

リンク

  • retore当事務所で内装を設計した吉祥寺にあるセンスの良いリユースショップです
  • ハンドワークスファクトリ―当事務所の丸テーブルを作製していただいた静岡県藤枝市にある家具作家さんのアトリエです
  • 正木屋福島での仕事の時だけでなく、床材等でお世話になっている福島県いわき市にある材木屋さんです
  • フェリーチェ美佐子のおさななじみが開業しているもみほぐしサロン。リーズナブルな価格で心身すっきり。
  • KANOCOビール近所にある小さなクラフトビールのお店。ビールはもちろんですが、店主のセレクトしたワインもお薦め。ひいきにさせていただいています。