明野設計室

Blog

日々の記録や日記

旧ブログはこちら

変わる生活様式

スクラップ2021.03.16

新型コロナ感染症が私達の生活に深く影響を及ぼすようになり
丸1年が過ぎました。

先日、新聞でこの1年間で住環境に求めるものが
どのように変化したのかをまとめた記事を見掛けました。
アンケートデータは新築分譲マンションを購入検討している人からの
ものでしたが、興味深かったのでスクラップしておきました。

 

20210221_朝日新聞_変わる生活様式

 

大きく分けると、換気や除菌等のコロナ感染予防対策に直結する要望と
コロナにより在宅ワークや在宅で過ごす時間が増えたことへの要望が
あることがわかります。

私が、就職した頃はバブル景気による地価の高騰や
女性の社会進出等による社会構造の変化等で、住まいはより小さく、
合理化され、仕事だけではなく
本来家庭内で行われていた家事や団らんさえも、
どんどん住まいの外へ出ていくと言われた時代でした。

30年後、まさか今回のようなことが原因で
住まいという場所に求めるものが大きく変わることになるとは。

他のものに比べて圧倒的に長い時間に渡って過ごす場所が住まい。
これまで信じてきた価値観をちょっと疑ってみることも重要かも。

そうは言っても、予測しきれないことが起きるのが常。
記事の最後にあるように、
最終的にはその時々で「工夫すること」が一番大切なのかもしれない。

(Misako)

カテゴリー

リンク

  • retore当事務所で内装を設計した吉祥寺にあるセンスの良いリユースショップです
  • ハンドワークスファクトリ―当事務所の丸テーブルを作製していただいた静岡県藤枝市にある家具作家さんのアトリエです
  • 正木屋福島での仕事の時だけでなく、床材等でお世話になっている福島県いわき市にある材木屋さんです
  • フェリーチェ美佐子のおさななじみが開業しているもみほぐしサロン。リーズナブルな価格で心身すっきり。
  • KANOCOビール近所にある小さなクラフトビールのお店。ビールはもちろんですが、店主のセレクトしたワインもお薦め。ひいきにさせていただいています。