明野設計室

Blog

日々の記録や日記

旧ブログはこちら

こんなグランドカバー、まっていました

ただいま仕事中2021.04.02

これ、何だと思いますか。

アップの写真を載せましたが、本物は直径1~2ミリ程度。

鮮やかな緑色は多分着色・・・植物の種なのです。

春先の園芸シーズン、何か良いグランドカバーはないかと探している方には

耳よりな情報です。

先週末、「百合丘の住まい」の1年検査に行った時のこと。

1年前は土が露わになっていた階段横の斜面が、

小さな葉っぱできれいに覆われていました。

・・・初めて見る植物。

「ダイコンドラというんですよ」とお施主さんが教えてくれました。

一度チャレンジした方ならご存じだと思いますが、

グランドカバーの代表・芝生はとにかく手が掛かります。

他に何か良いものはないかと、

ネットで探してキロ単位(!)で購入したとこのこと。

パ~ッとばら撒けば良いそうです。

それなら私にもできそう(笑)

 

帰りぎわに分けていただきました。

帰宅後、少し調べてみました。

「ダイカンドラ」「ディコンドラ」等とも呼ぶようです。

常緑性の多年草、ほふく茎が1M 程度伸びるので上から下に垂らす

ような場所にも向いているようです。

芝生と違って刈込がいらないので、写真のように木の根元等入り組んだ場所でも

上手く育つのもいいなと思います。

グランドカバーは仕事上いろいろと探すことが多いのですが、

とりあえずいただいた種を私も撒いてみます。

手入れ楽ちんだし、踏みつけにも強いそうなので、

さんごがウロウロする自宅でも上手く育つといいな。

お裾分けいただき、ありがとうございました。

(Misako)

カテゴリー

リンク

  • retore当事務所で内装を設計した吉祥寺にあるセンスの良いリユースショップです
  • ハンドワークスファクトリ―当事務所の丸テーブルを作製していただいた静岡県藤枝市にある家具作家さんのアトリエです
  • 正木屋福島での仕事の時だけでなく、床材等でお世話になっている福島県いわき市にある材木屋さんです
  • フェリーチェ美佐子のおさななじみが開業しているもみほぐしサロン。リーズナブルな価格で心身すっきり。
  • KANOCOビール近所にある小さなクラフトビールのお店。ビールはもちろんですが、店主のセレクトしたワインもお薦め。ひいきにさせていただいています。