明野設計室

Blog

日々の記録や日記

旧ブログはこちら

色の力

ただいま仕事中2021.07.16

第二、第三期工区を打合せ中の動物病院さんから、
「階段室には色を入れたい」というご相談をいただきました。
目的は、色をいれることで少し気分が和らぎ、
明るく親しみやすい雰囲気のある空間としたいとのこと。
診療スペースは、落ち着いて気持ちがフラットな状態になれるように
ニュートラルなグレー系。

さて、さて。

今回ご相談をいただいた通り、
色はそこから喚起するさまざまなイメージを持っています。
一番わかりやすいのが「寒色と暖色」。
小さな子供でも無意識に認識し、なんらかの効果を得てると思います。
今回は、寒色と暖色それぞれのグループから
1組づつご提案をさせていただきました。

マンセルの色相から名付けて
PB(パープル・ブルー)案とYR(イエローオレンジ)案。
前者は、誠実、冷静、清潔等。
後者は、活発、健康的、元気等のイメージを期待しています。

先日お打合せが終わり、
現在スタッフの皆さんで検討していただいています。
まずは、系統を決めていただき、
実際には現場でサンプルを作ってもらいながら詰めていきます。
それぞれに違った良さがあり、それぞれに別の力がある色の世界。
さて、どちらを選択されるのでしょうか・・・

***********************

梅雨のジメジメとした季節、
自宅ではテーブルに爽やかなイエローの
レモンとグレープフルーツを置いています。

 

いずれ食べてしまうまでの短い時間ですが、
その日が来るまできれいな色を眺めて過ごします。

(Misako)

カテゴリー

リンク

  • retore当事務所で内装を設計した吉祥寺にあるセンスの良いリユースショップです
  • ハンドワークスファクトリ―当事務所の丸テーブルを作製していただいた静岡県藤枝市にある家具作家さんのアトリエです
  • 正木屋福島での仕事の時だけでなく、床材等でお世話になっている福島県いわき市にある材木屋さんです
  • フェリーチェ美佐子のおさななじみが開業しているもみほぐしサロン。リーズナブルな価格で心身すっきり。
  • KANOCOビール近所にある小さなクラフトビールのお店。ビールはもちろんですが、店主のセレクトしたワインもお薦め。ひいきにさせていただいています。