明野設計室

Blog

日々の記録や日記

旧ブログはこちら

クッションは1日にして成らず

日々のくらし2021.07.20

改装した階段下の小さなスペースの為に、
クッションカバーを縫った。
暑い夏に向かう時期だから、
涼しさを感じられるBlue系がいい。
Blueは大好きな色だから、
新しいものを買わずともこれまでの端布で十分足りる。

ひとつ目は綿のギンガムチェックで。
ふたつ目は以前あずま袋を縫った時の麻に、
足りない分はブラックウオッチ柄を足して。

みっつ目はもうまとまった生地がないなぁと思っていたら、
あっ!私にはこれがあったのだ!

Blogにも登場したことのある端布の数々。
これまでわずかな布が余るたびにアイロンを掛け、
10センチ角に切ってためてきた…あてもなく(笑)

久しぶりにあけてみると、あるある、Blue系ばかり。
かくして、みっつ目はパッチワークとなった。

一番古い物は中学校の家庭科の課題で作ったパジャマの残り布だ。
自身の手芸史(?)を感じるクッションとなった。

クッションは一日にして成らず。
(Misako)

 

カテゴリー

リンク

  • retore当事務所で内装を設計した吉祥寺にあるセンスの良いリユースショップです
  • ハンドワークスファクトリ―当事務所の丸テーブルを作製していただいた静岡県藤枝市にある家具作家さんのアトリエです
  • 正木屋福島での仕事の時だけでなく、床材等でお世話になっている福島県いわき市にある材木屋さんです
  • フェリーチェ美佐子のおさななじみが開業しているもみほぐしサロン。リーズナブルな価格で心身すっきり。
  • KANOCOビール近所にある小さなクラフトビールのお店。ビールはもちろんですが、店主のセレクトしたワインもお薦め。ひいきにさせていただいています。