明野設計室

Blog

日々の記録や日記

旧ブログはこちら

世界ランカーたちの戦い

日々のくらし2021.07.27

オリンピック始まりましたね。
非難もありつつも、
始まってしまえば日々熱戦という感じでしょうか。

さて、そちらとはまったく関係ない話ですが、
こちらでも日々ランキングを争っているものがあります。

それは、各社営業さんが持ってきてくれるサンプルバッグ。

本来はサンプルやカタログを入れて運ぶものですが、
近年のビニール袋有料化に伴い、
普段使いのエコバッグとしても利用させていただいております。

これが意外にも悩ましい。

自転車通勤の自分としては、
とにかく夏場の手荷物は最小限に。

綺麗に折りたためて小さくなり、
軽く、丈夫で、容量もあり、
デザインも可愛く、、、と結構文句を言っています。

 

何事も「ちょうどいい」を見つけるのが一番難しいのです。

 

そんなわけで、日々絶妙なバッグを求めてランキングを更新中。

これまで不動の1位は、塗料メーカー、オスモ&エーデル。
ところが、今年の改良でオスモ社のバッグは、
マチ付き、容量倍増、肩掛け仕様に。
それはそれでありがたいのでしょうが、
今度は、そのせいで折り畳みにくく。。。

そんな折、ランキングに割り込んできたのが、
照明メーカー、ODELIC!
容量は小さいながらも、
生地が厚く、型崩れがなく、ループが小さいのが魅力です。

オスモ社のバッグは、本国ドイツ製造と伺いました。
ODELIC社はどこで作っているのでしょう。

 

建築用透湿防水シートも扱う米デュポン社とか、
不織布はまさに主力商品のはずですが、
いまだバッグを頂いたことはありません。

メーカー各社の皆さん、本業商品の開発に合わせて、
今後もバッグ開発よろしくお願いいたします。

微力ながら、広告活動には協力させていただきます。

普段の通勤経路が、
まさに東京オリンピック自転車ロード競技コースでしたので、
広告活動の一環として(!)、開催直前の夜に通ってみました。

 

誰もいませんでした。
メーカーの皆様申し訳ございません。

(スタッフSusa)

カテゴリー

リンク

  • retore当事務所で内装を設計した吉祥寺にあるセンスの良いリユースショップです
  • ハンドワークスファクトリ―当事務所の丸テーブルを作製していただいた静岡県藤枝市にある家具作家さんのアトリエです
  • 正木屋福島での仕事の時だけでなく、床材等でお世話になっている福島県いわき市にある材木屋さんです
  • フェリーチェ美佐子のおさななじみが開業しているもみほぐしサロン。リーズナブルな価格で心身すっきり。
  • KANOCOビール近所にある小さなクラフトビールのお店。ビールはもちろんですが、店主のセレクトしたワインもお薦め。ひいきにさせていただいています。