明野設計室

Blog

日々の記録や日記

旧ブログはこちら

今秋のニューフェイス

日々のくらし2021.11.05

新しい味はいつも頂き物から。

最近、ふたつの珍しい野菜を頂きました。

ひとつめは、これ。

 

 

妹が長野の叔父から「かぼちゃ」と言ってもらってきたものですが、

その大きさを見て「嘘~!?聞き間違えじゃないの?」と

思わず問い詰めてしまいました。

調べてみると確かにかぼちゃ。

宿儺かぼちゃ…すくなかぼちゃと読むそうで、

飛騨高山がルーツの希少なかぼちゃとのこと。

 

 

通常のかぼちゃより皮が薄いので力もいらず、

サイズ的にも調理がしやすく、煮物にして美味しくいただきました。

(写真があればいいのですが、すっかり忘れてあっという間に完食。)

 

ふたつめは、これ。

 

こちらは、最初に写真を撮っておけばいいものの、

真二つに切ってから、種の面白さに「写真、写真!」となりました(笑)

これは、何だと思いますか。

正解は青パパイヤ。

パパイヤは果物ですが、青パパイヤは野菜と言うところが面白い。

外食ではソムタムと呼ばれる青パパイヤのサラダが有名ですが、

家庭ではこれまで調理したことがありませんでした。

友人が親切にレシピも送ってくれたので、

その中から「魯肉飯」を選んでお昼ごはんに調理してみました。

 

 

冬瓜みたいで、さっぱりとした果肉に豚バラの甘い味が染みて

こちらも美味しくいただきました。

 

青パパイヤは虫が付かず、栽培しやすく、栄養価も高く、

最近では関東近辺でも多く栽培されているようです。

インターネットの普及で、珍しい野菜のレシピでもすぐ検索できる時代です。

初めての野菜は、毎日のフツ~の食事をイベントにしてくれるのも魅力。

八百屋さんで新しいものを見かけたら、

怖がらずに(?)まずはトライしてみようと思うのでした。

(Misako)

カテゴリー

リンク

  • retore当事務所で内装を設計した吉祥寺にあるセンスの良いリユースショップです
  • ハンドワークスファクトリ―当事務所の丸テーブルを作製していただいた静岡県藤枝市にある家具作家さんのアトリエです
  • 正木屋福島での仕事の時だけでなく、床材等でお世話になっている福島県いわき市にある材木屋さんです
  • フェリーチェ美佐子のおさななじみが開業しているもみほぐしサロン。リーズナブルな価格で心身すっきり。
  • KANOCOビール近所にある小さなクラフトビールのお店。ビールはもちろんですが、店主のセレクトしたワインもお薦め。ひいきにさせていただいています。