明野設計室

Blog

日々の記録や日記

旧ブログはこちら

54年前父と・・・進まぬ断捨離

日々のくらし2022.03.01

まもなく3.11「東日本大震災」から11年に。
この震災の数日前に入院中の父と観に行った映画の話をした。
もう一度観に行きたいねと・・・

その映画は
三船プロダクションと石原プロモーションが制作した「黒部の太陽」

木本正次氏の同名小説を映画化した作品。

ちなみにこの文庫に押されたスタンプは
28年前に黒部に行った時に押したもの。

54年前の1968年、僕が7歳の時に父が映画を観に行こうといった。
確か3月のことであったと思う。

大阪万博を控えて忙しかった父が映画を?
どこの映画館か。。。銀座だったか・・・・

今思えば山男の父は忙しくても観にいきたかったのだろう。
このころ僕は休みに父と過ごす時間があまりなっかので
どんな映画かもわからず喜んでついていった。

3時間16分の長い映画であったが、まったく長さを感じず
くいいるようにスクリーンを
今でも一つ一つのシーンを記憶している。

この映画は、たまに映画館で上映されることはあっても
DVD化されていなく、病床の父にみせることはできず
その年の4月に父は亡くなった。

2013年東日本大震災復興支援と石原プロモーションの50周年でDVD化され
もうちょっと早く出ていればと・・・

先週末、本やCD、DVD断捨離を進める中で手にとってみていろいろな思いが
これはもうしばらく取っておくかな。

この映画についても書きたいことは沢山あるがまたどこかで・・・

(Takeshi)

カテゴリー

リンク

  • retore当事務所で内装を設計した吉祥寺にあるセンスの良いリユースショップです
  • ハンドワークスファクトリ―当事務所の丸テーブルを作製していただいた静岡県藤枝市にある家具作家さんのアトリエです
  • 正木屋福島での仕事の時だけでなく、床材等でお世話になっている福島県いわき市にある材木屋さんです
  • フェリーチェ美佐子のおさななじみが開業しているもみほぐしサロン。リーズナブルな価格で心身すっきり。
  • KANOCOビール近所にある小さなクラフトビールのお店。ビールはもちろんですが、店主のセレクトしたワインもお薦め。ひいきにさせていただいています。